スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり秋です

タカラヅカ・ハンドブックタカラヅカ・ハンドブック
(2014/09/30)
雨宮 まみ、はるな 檸檬 他

商品詳細を見る

プロ野球界では,CSファイナルシーズンだの日本シリーズだの,まだ「ポストシーズン」とやらが続いているようですが,スイッチが切れたように何の興味もなくなってしまった…。(やっぱり,「野球が好き」になった訳じゃなく,「カープが好き」なだけだったみたいです。)
でも,大瀬良くんがゲスト解説者だということだったので,それ目当てにCSファイナルステージの第何戦だかはチラ見しました。おお,カープ戦じゃないと,ハラハラドキドキすることも胃が痛くなることもなく,こんなに平常心で試合を見られるのかー。(アナウンサーさんに振られては,いっしょうけんめい答える大瀬良くんに目を細めつつ。)
それにしても,巨人どうしたんだ!王者なら王者らしく憎たらしく強敵であってくれないと,倒し甲斐がないよ!

職場に配達される中国新聞のスポーツ欄を読む楽しみも半減…(自分で購読しないのに!←しかも,勝ち試合の記事は勝手に切り抜いて持って帰るという暴挙。やっぱりプロの撮る写真は上手くてかっこいい!)
緒方新監督の記事やら,ロサリオ居残り練習(帰国できないのか。が,がんばれ)の記事やら,へーといいながら読んでます。(妹が「緒方さん,この間まで選手だったのにね!」と言うのですが,す,すまん。それ知らないのよ…(^_^;)
それにしても,もうすぐさま秋季練習に入るのか。運動音痴だった私は学校の体育の授業が苦痛で苦痛で,高校の最後の体育の授業で「もうこれで「体育の授業」というものを受けることは一生ないんだ!」と清々したものでしたが,この人たちは年がら年中体育の授業中みたいなものなんだなー。イヤすぎる。すごすぎる。
そういえば,野球選手の人たちが行う「キャンプ」というものを,本当にどっかにテント張って合宿みたいな事してるのだと結構長い間思っていた。

ということで,野球を見なくなったので,やっと積ん読や積みDVDに目を向けられます。
そんな中で読んだ一冊。
ヅカファンの熱い想いがほとばしる解説本。宝塚ははるか昔に「ベルサイユのばら」を見たっきりですが,観劇全般は好きなので,いろいろ共感できることしきり。
特に,舞台は「永遠」ではない,というくだり。とりわけ宝塚の場合は,「トップスターの退団」や「組替え」なるものがあって,今見ている舞台はけして「いつでも見られる」ものではなく,「今しか見られない」ものなのだと。
あー,分かるなー。あの舞台のあの年のあのキャスト,それがどんなに見たくても,生の舞台はもう見られないんだよなあ。
思えば,カープもそうかも。私は今年見始めたので今年の一軍のメンバーが大好きですが,ファン歴長い人はまた違うでしょうね。そして,役者さんの場合は,経年変化はあれども去年と比べて演技や歌が下手になっていくという事はあまり考えられませんが,野球選手の場合は,突然のケガや不調で,あっという間にステージから降りてしまう…。それでなくても,アスリートとして旬の時期なんてそう長くないのに。「今しか見られない」感は,より切実かもしれません。
それに加えてFA宣言だの,来年の契約更新がどうだの・・・。監督も替わるし,2015年のカープはまた違うカープになるんでしょうね。なんか寂しいけれど。

そして明日は運命のドラフト会議。今度はどんな選手がカープに来てくれるのかな。いい出会いになるといいな。
(ところで,職場のTさんの娘さんが広陵高校のブラスバンド部だったそうで,「有原くんのおかげで甲子園まで応援に行けた!」んだそうだ。有原くん,待ってます。)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はんちゃん

Author:はんちゃん
重度活字中毒者
積ん読に追われている。

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。