スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

144+2試合お疲れ様でした!

10/12(日) CSファーストステージ第二戦 ×阪神タイガース@甲子園 △0-0

YえさんとKさんにお付き合いいただき,行ってまいりました。マツダスタジアムでのパブリックビューイング。
整理券なしの定員15000人ということで,いったいどれくらい早く並びにいけばいいものか見当がつかなかったので,開門13時の1時間前にマツダスタジアムへ。
入口は正面の一塁側と三塁側入口の二か所だったのですが,試合が映し出される大型ビジョンが見える位置ならどっち側でもよかろうに,やはり一塁側の方が行列が長いという健気なファン心理…。 (しかし我々はヘタレなので三塁側に並びましたが(^_^;))

「大瀬良!大瀬良!」「甲子園まで届け!」
大瀬良!  広島から応援!

大瀬良投手,素晴らしかった。
昨年はまだ大学生で,一般観客として友人とこのマツダスタジアムでのパブリックビューイングを見ていたという話を聞きましたが(整理券がなくて入場できなくてウロウロしてたら,見ず知らずのおじさんが券をくれたとか。),一年後は自分がその舞台に立っているなんて,すごい運命。
ルーキーには荷が重い大舞台で,落ち着いたピッチング,ピッチャー返しくらっても慌てず捌いて二塁送球アウト。7回5安打無四球無失点。笑顔も見えた。一度しかないルーキーイヤー,この舞台が楽しめていたらいいな。
二番手ヒースの後,ミコライオ不在でいきなり抑えになった中崎投手も,キッチリ抑えて頼もしかった。

 「誰もいない一塁側ベンチ 」
スラィリー@ダグアウト 梵選手のファインプレー,かっこよかった!
しょっぱなからワイルドピッチでランナー出した大瀬良投手のどれだけ助けになったか!
會澤選手の牽制で二塁封殺,お見事でした。(しかも2度も!)
會澤の牽制成功って,初めて見たかもしれない。(どこへ投げてるの!?という送球が多かったような。)
菊池,小窪,ファインプレーがたくさんあって,本当に気迫あふれる守備でした。(ロサリオも!あれホームランかと思ったわ。)

あと一発が出なかったなあ。
菊池のあのファウル,惜しかったなあ。入ったかと思ったんだけどなあ。 失敗に終わりましたが,あの盗塁も必死さが伝わった。
7回の1アウト満塁のチャンス,あそこしかなかったのかな。
何度もここぞというところで打席が回ってきた鈴木誠也選手,その物怖じしないところ,楽しみです。 若者の特権だよ。
天谷も田中も途中出場だったけど,しっかり塁に出てくれた。

「先攻がカープのスコアボード@マツダスタジアム」 
0行進 丸は結局出塁できず,悔しかっただろうなあ。
でも,これまでどれだけチームを引っ張ってくれたことか。
彼がセンターにいてくれることで,外野がどれだけ安心か。 孤軍奮闘だったもんね。
エルドレッド,松山,堂林,でっかいの一発かっ飛ばしてくれるところ見たかった!
代走赤松,(この試合では生還できなかったけれど),走塁の職人芸いつも痺れました。

最後にもう一度「宮島さん」歌いたかったけれど。
1点も取れなかったなあ。
12回の表,最後の攻撃,スリーアウトまでのカウントダウン,この顔ぶれで見られる試合が最後だと思うと,いつまでも終わらずにいて欲しくて名残惜しかった。(しかも,ルールをちゃんと理解してなくて,12回の裏があるのかと思ってたので。ああ…もう一敗してるからやっても意味ないので,引き分けコールドになっちゃうのか…。)

最後に笑顔の選手たちが見られなかったのが残念だけど,プロ野球に全く興味のなかった私が,今年は本当にドキドキハラハラさせてもらいました。(ジェットコースターみたいな毎日だったけど!)
もう来年の春まで,マツダスタジアムに歓声が響くことはないんだなーと思うと寂しいけど,選手の皆様,本当にお疲れ様でした。楽しかったです!
最後のスコアボード

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はんちゃん

Author:はんちゃん
重度活字中毒者
積ん読に追われている。

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。