スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念すぎる黒星

9/17(水) ×読売ジャイアンツ @マツダスタジアム ●7-9

今日は職場の親睦会で,レフトスタンドのテラス席で観戦。
いつもは一人観戦ですが,今回は30人近い人数なので「菊池の等身大サンドイッチ(約25人前)」を食べられるチャンス!!と思って幹事にプッシュするも,「なんか汗臭そう。」と言われて却下。
ちぇー。じゃあ,むさしのおにぎりとカープうどんでいいよ…。

1回の攻撃でいきなり4点先制(4番に戻ったエルドレッドがタイムリーヒットを!),喜んだのもつかの間,先発のヒースが今日も不安定で,次の回で四球がらみであれよあれよと4失点。あっという間に追いつかれる。がーん。
まあ,振り出しに戻っただけだっ。ここからもう一回!
次の打席でもエルドレッドはヒットで出塁。続く松山もヒット打って「やった!」と思ったら,ん?二塁に向かってたエルドレッドがアウトになってスリーアウトチェンジになってしまった??なぜ?
松山の打った打球が二塁へ走ってたエルドレッドの足(?)に当たったかららしいけど,この場合はボールを当てられたらアウトなの?(こないだマエケンが走者に牽制球当ててしまった時はセーフだったけど。)
やっぱり何かドッヂボール的なルールがあるのかと,前で黙って熱心に見ているTさんに聞くと,「守備妨害。」と冷静に教えてくれた。へええ…。(このTさんって,野球が趣味とは聞いたことあったけど,よく聞いてみると,野球推薦で高校行った程のバリバリの本格派だった!どこのチームが好きということはなく,ただ「野球」が好きらしい。)
席がちょうどレフトのロサリオの真後ろ。守る彼の背中がよく見える。レフトフライ2つ,捕れなくて落としたのも両方よく見えた(涙)
最初の時は傍目に分かるほどすごいがっかりしてたし,2回目の時は自分の太ももをガンガン叩いてた。上手く脚が動かなかったのかなあ。
Tさんはまた冷静に「今,巨人の選手が捕ったのは,さっきロサリオが捕れなかったのと全く同じような打球。あの守備じゃ大阪桐蔭には入れないですよ。」とポツリ。経験者の目は厳しい…。ちなみに,チャンスで打席が回った石原さんを応援してたら,Tさんによれば「打率1割8分でヒット打つのは,ただの事故ですよ!事故!」だそうな(^_^;)。今日もタイムリー打ったのにー。
それにしても,ファウルフライを捕ろうとしてエルドレッドと菊池がぶつかって,菊池が倒れてしばらく立てなかった場面には,場内騒然となりました。おそらく観客は彼がこないだの阪神戦で脇腹にひどいデッドボール受けてるの知っているだろうし。ホントは肋骨にヒビくらい入ってるんじゃないかなあ。病院行ってないって聞くし。トレーナーもすっ飛んで来てた。しばらくして立ち上がって,場内拍手でしたが…。
次の打席で,「え,ここで菊池にバントさせるの?」というシーンがありましたが,もしかして,この時のダメージでフルスイングできそうになかったんかなあと,懸念してしまった。
試合の方はシーソーゲーム。
追いつかれては,田中ホームラン,松山ホームランで何度も勝ち越すものの…8回に三番手の中田投手が巨人の大田選手に逆転の2ランホームラン打たれてしまった…。(しかし中田どうこうよりは,そもそもヒースの4失点がなあ…。)
このホームランが,「え,まさか?」と思ってる間に,レフトスタンド,つまり私たちがいる方へぐんぐん伸びてきて,ぎゅるんぎゅるん回りながら頭の上を通過してすぐ横の階段のところに落ちて,びっくりするくらい弾んでコンコースへ飛んで行った。
ひええええ~!こ,こわー。すぐに球場スタッフが,怪我した人いないか確かめに来るんですね。
その場の全員が立ち上がって逃げ惑っていた中,Tさんだけは「飛んでくる方向が分かったから。」と席に座ったまま微動だにせず。「だったら,キャッチすればよかったのに!」と言ったら,「あんなもの素手で捕ったら骨折する。」そうだ…。
まあ,田中と松山のだったら欲しいけど,巨人の選手のホームランボールなんかいらん。しかも,この大田選手って後で聞いた話によれば広島出身だというじゃないですか。お,お前な~。1号ホームランをここで打つか?分かった,カープに来い!
なお,家に帰ってこの試合の録画を見たら,案の定,びっくりしてる我々が映っていた。
しかもハイライトシーンとして,スポーツニュースでも,そして次の日の夕方のローカルニュースでも流されたらしい。悲しすぎる…。

悲しいので,席からガン見していたレフトを守る選手の背中。美しいです。
#69#00
ロサリオの背中途中で交代した中東の背中
守備固めというやつかしら…

いつも思うけど,中東選手は「NAKAHIGASHI」と11文字もあって,背中の文字が窮屈そうだ。 堂林も多いよなあ。「DOHBAYASHI」って,そのHいるんかい?
そして丸のシンプルなこと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はんちゃん

Author:はんちゃん
重度活字中毒者
積ん読に追われている。

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。