FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お稽古の日のススメ

新年度,入れ替わったメンバーで課の親睦会。
新しい課長の自己紹介,まずは,「僕は毎週火曜日は,お稽古に行きます。」。
なんでも,4年前からチェロを習っておられるんだそうです。
ちょうど仕事に悩んでいた頃,生活の中で仕事以外のことをする時間が必要だと,始められたんだとか。
社内でも屈指の忙しい管理畑の課からいらした方なのですが,そうやって毎週火曜日は残業しないんだって事を宣言しておくと,周りもそう配慮してくれるし,自分も日々に張り合いができるし,いいんだそうです。(というか,あの課では,そうやって無理にでも仕事から離れないと,自分の時間はできないだろうなあ・・・)
そうですよねー!オンオフの切替は,やっぱり大事だよね。だらだら残業していたら疲れが蓄積して能率は下がる一方だし。
よし,私も毎週一日は,早く帰るぞー!!何を習う予定もないけど・・・。

一次会が終わって,希望者は二次会へ。
私はちょっとカラオケとかは疲れていたので,パス。
ただ,映画が見たい気分だったので,そのままレイトショーへ。

PENELOPE「ペネロピ」(2006年/イギリス@シネツイン2)

裕福な名家に生まれながら,先祖にかけられた魔女の呪いのせいで,豚の鼻を持って生まれたペネロピ。
魔女の残した言葉から、”同じく名家の人間が彼女を愛せば呪いは解ける”と考えた母親は、ペネロピに次々とお見合いさせるが,候補者達は彼女の顔を見ると一目散に逃げ出してしまう。
唯一逃げ出さなかったのは,ギャンブルで身を持ち崩した名家の息子,マックス。しかし,彼は,ペネロピをねらうパパラッチに雇われたスパイなのです・・・

すっっごく良かったです!この映画。好きだなあ~!!こういう映画に出会えるので,映画館通いはやめられない。
早くも,私の2008年の映画ベスト5入り決定です。
ペネロピがとてもキュート。つやつやの栗色の髪と,同じくブラウンのこぼれそうな大きな瞳。それに色調を合わすのか,ペネロピの部屋のインテリアやファッションなど,映像はカラフルでありながらとてもシック。不思議でファンタジックな世界。
そして,あの母親の保護下でなんと彼女は健気に,自分を卑下することなく育っていることか!(「今のあなたは本当のあなたじゃないのよ。」と,繰り返し繰り返し聞かされて育つ事は,実は魔女の呪いよりひどい呪いなのでは。)
たぶん,あらすじを読んで普通に想像するような,ありきたりのラブストーリーじゃありません。呪いを解く方法は・・・ちょっと,感動的でした。ああ,そうか,そうなのか,そうなんだよね。
やさぐれマックスはマックスで,彼も彼なりに自分を探さなければならず,運命の王子様を演じている場合ではないのだった!ところで彼,ナイーブな感じがセクシーで,かっこよかったなー。
そうそう,パパラッチのレモンが,これまたいい男なんですよ!ラストシーン,ぐっときます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はんちゃん

Author:はんちゃん
重度活字中毒者
積ん読に追われている。

カレンダー(月別)
03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。